Cinematic.fm

映画について話します。

9: アルキメデスの大戦

2020年05月05日

MP3ファイルをダウンロード

内容紹介

アルキメデスの大戦について話しました。同時期にドラゴンクエストユアストーリーを監督し色々と注目された山崎監督の本気作。大艦巨砲主義と航空主兵主義の論争を通して日本人のメンタリティを映し出す。

出演者

Moyuru
Moyuru
Salvador
Salvador
Mami
Mami

アルキメデスの大戦

監督

山崎貴

出演

  • 櫂直: 菅田将暉
  • 田中正二郎: 柄本佑
  • 永野修身: 國村隼
  • 山本五十六: 舘ひろし
  • 嶋田繁太郎: 橋爪功
  • 平山忠道: 田中泯
  • 大角岑生: 小林克也

あらすじ

日本と欧米の対立が激化の一途を辿っていた第二次世界大戦前の昭和8年…。
日本帝国海軍の上層部は超大型戦艦「大和」の建造計画に大きな期待を寄せていた。
そこに待ったをかけたのは、海軍少将・山本五十六。山本はこれからの戦いに必要なのは航空母艦だと進言するが、世界に誇れる壮大さこそ必要だと考える上層部は、戦艦「大和」の建造を支持。
危機を感じた山本は、天才数学者・櫂直を海軍に招き入れる。櫂の数学的能力で、「戦艦大和」建設にかかる莫大な費用を試算し、その裏に隠された不正を暴くことで計画を打ち崩そうと考えたのだ。
「軍艦の増強に際限なく金が注がれ、やがて欧米との全面戦争へと発展してしまう。そんなことはあってはならない!」と、櫂は日本の未来を守るため、海軍入隊を決意。持ち前の度胸と頭脳、数学的能力を活かし、前途多難な試算を行っていく。
だがそこに、帝国海軍内の大きな壁が立ちはだかっていく・・・。